赤ちゃんの便秘薬を使う前にオススメの方法 | 便秘解消100の知恵袋!便が出ないをスッキリに変える



便秘について基礎知識



赤ちゃんの便秘薬を使う前にオススメの方法

赤ちゃんの便秘薬を使う前にオススメの方法


赤ちゃんの便秘には、市販の便秘薬を使うことも出来ますが、
体に刺激があるために出来れば薬を使わずに治したいですよね。

便秘薬や浣腸を使う前にまずやっておきたい方法があります。

こより使ったこより浣腸という方法があります。

赤ちゃんがなかなか便がだせずに機嫌が悪い時は、
麺棒をまず用意します。

麺棒の先端にベビーローションまたはベビーオイルをつけます。

そして麺棒の先端で赤ちゃんの肛門に少し差し込みます。

刺激を与えて便意を促します。

麺棒はゆっくり肛門の中で回すとさらに刺激となります。

ベビーオイルの代わりにごま油やオリーブオイルも
同様に使うことが出来ます。

こより浣腸はあまりやりすぎると
体がくせになってしまう場合もあります。

体の中からケアをする事が必要になりますので、
胃腸環境を整える為にも、
食生活にも注意をする事が必要になります。

赤ちゃんは腹筋力も少ない為に、腸の働きが弱い事が特徴です。

マッサージをして腸の働きを活発にすると効果があります。

便秘の時におへそを中心に時計周りにマッサージをしてください。

細かくるるくる指を回しながら一回りします。

腸の中の硬い便がある時にはしこりのように感じることもあります。

水分を多く飲ませて、効率的にマッサージをしてみましょう。

赤ちゃんの便秘は大人と異なり、
食べ物や運動などで改善をする事が必要になります。

習慣にならないように、毎日の食生活に注意をする事が必要です。

栄養のバランスにも注意をしましょう。