赤ちゃんの便秘解消に白湯が効く理由とは? | 便秘解消100の知恵袋!便が出ないをスッキリに変える



便秘について基礎知識



赤ちゃんの便秘解消に白湯が効く理由とは?

赤ちゃんの便秘解消に白湯が効く理由とは?

038963
赤ちゃんは5ヶ月頃になると離乳食が始まります。



その始める時期には多少の差がありますが、
この5ヶ月くらいまでは母乳で育てている赤ちゃんには、
それ以外にはないもあげる必要がないといわれています。




母乳だけで赤ちゃんは元気に育っているのです。




しかし母乳が飲み足りなかったりすると赤ちゃんでも
便秘になることがあります。




食べる量は便の量にも比例しているわけです。




母乳が飲み足りなければ、その量を増やして
あげればいいのですが、白湯を上げてみることも
便秘解消の方法の一つです。







お風呂に入った後に飲ませてあげると喉が渇いたように
沢山白湯を飲む赤ちゃんもいます。

011145


こんなときには水分が不足している状態ですから、
満足行くまでのませてあげるとよいでしょう。






水分を多く取る事で硬い便が柔らかくなり、
排便も楽にできるようになります。






白湯は味がないのであまり好んで飲まない赤ちゃんも
いますので、必要がなければ無理にのませることはありません。




その代わりに母乳やミルクを沢山上げて
水分不足を解消してください。





特に母乳の赤ちゃんは、哺乳瓶を使うことに
慣れていませんので、飲みづらいために白湯を飲まない原因にかもしれません。




045439




赤ちゃんの健康のためには必ず必要というわけでは
ありませんが、白湯は便秘の解消として飲ませて
あげると効果的です。





水分不足は赤ちゃんにも起きることです。





母乳だけも充分に水分の補給は出来ているのですが、
飲み足りないことが水分の不足につながります。




たまには違った味として白湯を上げることも
いいかもしれませんが、飲まない赤ちゃんは
無理しないでください。







赤ちゃんは動きながら体からも沢山の水分を発散させています。




成人と同様に水分が便秘には大きく影響してきますので、
白湯を使うことも一つのポイントになるかもしれません。





お風呂上りやお散歩から戻ったときなど、タイミングを
見て白湯を上げてみてください。




意外と気に入って沢山飲むかもしれませんよ。

052265