1ヶ月の赤ちゃんの便秘対策とは? | 便秘解消100の知恵袋!便が出ないをスッキリに変える



便秘について基礎知識



1ヶ月の赤ちゃんの便秘対策とは?

1ヶ月の赤ちゃんの便秘対策とは?

006327
生まれて1ヶ月の赤ちゃんはまだほとんど寝ている
ことが多く、おしっこも一日に10回以上はする
ことがあります。





排便の数も個人差はありますが一日に2回以上
ある場合がほとんどです。




この1ヶ月目の赤ちゃんの特徴としては、
まだ夜に何度も起きて母乳を飲んだり、
昼にずっと寝ていたり生活のパターンは
まだできあがっていません。





そのため、この頃に便秘をすることは余りありませんが、
もし排便回数が減ってきたらそれは母乳やミルクの量が
足りない場合が多いですね。






食べる量が少なければ便の量も比例するように
少なくなります。




1ヶ月目の赤ちゃんが便秘をした場合には
体重の増え方を注意しながら母乳の量
を増やしてあげると、排便も通常の状態に戻ります。


006326

まだ体の機能もしっかり安定しませんので、
母乳が少し減っただけでも便秘の原因に
なることがあります。





始めは体重の管理をまめに行い、赤ちゃんの
機嫌が良く、充分に寝ているようでしたら、
様子を見るだけでも大丈夫かもしれません。



1ヶ月目の赤ちゃんの便秘には、ひどい場合には
病気の場合もありますので、長く便秘を
しているときには病院で診察してもらうことをオススメします。



ヒルシュブルング病というのは慢性的に腸の動きが
正常に働かない病気です。




めったにこの病気の赤ちゃんはいませんが、
まれに見る病気です。
011145



可能性があるかもしれませんので心配な場合は、
必ず医療機関で診察してもらってください。




通常の便秘は、マッサージなどでも直すことが出来ます。




赤ちゃんのお腹を右回りにマッサージ
(のも字を書くようにマッサージ)
すると腸の刺激になり便秘が治ることもあります。

 




1ヶ月目での赤ちゃんの便秘は珍しいことでは
ありませんので、この時期は健康の管理のためにも
体重のチェックをきちんとすることが大切です。




そして排便の回数やおしっこの回数も記録しておくと、
病気になったときに発見も早くすることが出来ますし、
病院でお医者さんにも症状を伝えるときの参考にもなります。




うんちとおしっこの記録を頑張って、つけてみましょう!
045440