赤ちゃんの食事と便秘について | 便秘解消100の知恵袋!便が出ないをスッキリに変える



便秘について基礎知識



赤ちゃんの食事と便秘について

赤ちゃんの食事と便秘について


赤ちゃんの食事の内容は、便秘にとても関係しています。

ミルクの量が少ない時なども便秘になることがあります。

体重がしっかり増えているかどうかチェックする事が必要です。

ミルクの量が足りているにも関わらず、
便秘をしてしまう場合には、
水分不足や運動不足などが考えられます。

そして赤ちゃんは離乳食が始まると、
水分が足りずに便秘をしてしまうこともあります。

新生児の頃などはミルクや母乳だけで成長しています。

水分を十分に取っていますから、便秘になることはあまりありません。

しかし離乳食になると、胃腸に負担もかかる為に、
消化吸収をするまでにも時間がかかります。

そして離乳食は赤ちゃんが色々な食べ物を覚えるためにも、
とても重要な時期です。

偏った栄養バランスでは成長にも影響が出てしまいますので、
色々なものを食べさせあげると良いでしょう。

特に食物繊維は便秘の予防にとても重要です。

野菜は消化の悪いものがありますが、
よく加熱をしてやわらかくしたものを食べさせましょう。

野菜の食物繊維は便の量を増やす働きもあります。

そしてヨーグルトも腸内環境を整える為に効果があります。

便秘かな?と気になるときには、
食物繊維が豊富な食べ物や水分を沢山与える事が必要ですね。

野菜を細かくしたスープは、
ビタミン類もしっかりスープに溶け込んでいますから、
栄養のバランスもとても取れたメニューです。

同時に体を温めて血行を改善し、腸の働きも活発にしてくれます。