ごはんを食べて便秘の改善 | 便秘解消100の知恵袋!便が出ないをスッキリに変える



便秘について基礎知識



ごはんを食べて便秘の改善

ごはんを食べて便秘の改善


現代の食生活は欧米化していることが特徴です。

肉類や加工食品などが増えている為に、
便秘になる方もとても多いようですね。

便秘には色々な要因が重なりますので、改善方法を一つだけでなく、
色々と試してみる事も重要です。

食生活の改善はその中でもとても重要なことですかから、
ぜひ毎日気をつけたいですね。

私達の食事は炭水化物が主食となります。

お米を食べる事は日本食の文化でもありますが、
パンやパスタばかりに偏ってしまうと、
便秘の原因にもなってしまいます。

一般的に多い常習性便秘には、
水溶性食物繊維がとても効果があります。

お米には、この水溶性食物繊維が微量しか含まれていません。

しかし水分を加えて調理をすることで、
十分な水溶性食物繊維と変わる為に、
毎日食べるご飯にはとても便秘の予防効果があります。

そして主食である為に、他の料理とも相性が良い点もメリットです。

毎日必ず食べる食材として、健康面でも安心です。

なお、白米よりも玄米や胚芽米には更に食物繊維が豊富です。

慣れるまでは、白米に少量混ぜて食べましょう。

このようにご飯には、食べる頻度が多いことや、食べやすさ、
アレンジがしやすいこと、水分を多く含んでいることなど、
便秘には重要となる要素が沢山あることがメリットです。

パン食の方は、ご飯に変えてみることも大切ですね。

そして炭水化物には、エネルギーとなる働きがありますので、
ダイエット中の方にも必要になります。

脳の働きを活発にする作用もメリットです。

スポンサードリンク