腸内環境を整える食生活について | 便秘解消100の知恵袋!便が出ないをスッキリに変える



便秘について基礎知識



腸内環境を整える食生活について

腸内環境を整える食生活について

便秘の経験は誰にでもありますよね。

体質によっても繰り返し便秘をする方や、 女性は特に便秘をしやすいことも特徴です。

腸内環境を整える事は、健康の基本でもあります。

毎日食べたものがしっかり腸内で消化吸収されるためには、 善玉菌を増やすことも大切です。

しかし現代の食生活は、欧米化していることや、 加工食品などが一般的に普及している為に、 善玉菌を多くとることが難しくなっています。

特に便秘にも効果があるものにはビフィズス菌があります。

ヨーグルトに含まれているこの善玉菌は、 一度に沢山食べても効果はありません。

毎日継続して食べる事が大切ですね。

腸内細菌には、善玉菌と悪玉菌があります。

加工食品には悪玉菌が多い為に、便秘になりやすいことも特徴です。

腸内細菌はバランスをとることが必要な為に、 食生活はとても重要なポイントになります。

ビフィズス菌は、腸内の環境を整え、 働きを活発にする効果があります。

悪玉菌を減らす働きもありますので、 このバランスを保つ事が重要なのです。

ビフィズス菌は、腸内の中にいつも存在しています。

この数を増やすことが必要な為に、 ビフィズス菌の餌となるものを沢山とることが大切です。

オリゴ糖はその中の一つですが、 野菜や豆類、そして乳製品にも多く含まれています。

そして発酵食品にも腸内環境を活発にする働きがありますので、 納豆やキムチなどにもとてもよい効果があります。

バランスの良い食事をすることが基本ですね。

スポンサードリンク