便秘の種類 弛緩性便秘 | 便秘解消100の知恵袋!便が出ないをスッキリに変える



便秘について基礎知識



便秘の種類 弛緩性便秘

便秘の種類 弛緩性便秘


便秘には腸の働きがとても影響しています。

腸内環境を整えて働きを活発にすることが大切です。

食生活で食物繊維や水分を沢山とることはもちろん、
運動不足になることで腸の働きが鈍くなる事もあります。

色々な角度から便秘を改善する事が必要になります。

特に女性に多い便秘ですが、
ホルモンのバランスなども影響しています。

便秘は原因がいくつも重なる事がありますので、
色々な対処方法を試してみる事も必要になります。

便秘の種類の一つ、弛緩性便秘ですが、
これは結腸の緊張が緩和してしまうことにより、
腸のぜんどう運動が出来なくなってしまう事が原因となります。

この便秘になりやすいリスクのある方は、
低血圧の方や高齢者の方です。

そして虚弱体質の場合や、
体力が減少している時にもなりますので、
誰にでもおこる要素があります。

胃腸の働きが活発でない為におこる便秘ですから、
体の中から改善をする事が必要になります。

お腹が張っている症状や、頭痛、残便感、
そして肩こりなどの症状も同時に起こる場合があります。

体調不良になりますので、
ただの便秘として放置しておくわけにはいきませんね。

便秘は体の異常をお知らせするサインでもあります。

特に胃腸関係は、消化吸収するための大切な器官です。

休み無く働く胃腸器官は、いつも健康な状態に維持する事が大切です。

便秘にならないように、
予防する効果のある食生活をすることなどもとても大切になりますね。