器質性便秘ってどんな便秘? | 便秘解消100の知恵袋!便が出ないをスッキリに変える



便秘について基礎知識



器質性便秘ってどんな便秘?

器質性便秘ってどんな便秘?

014912

器質性便秘というのは、便秘の中でもとても深刻なものです。

 

 

これは腸管癒着していたり、大腸がんなど、
腸内の病気が原因で、
腸が正常に機能していないときに起こるんです。

 

 

 

大腸と小腸が、お互いにきちんと働かないと、排便もできませんよね。

 

 

この器質性便秘では、腸内を便が通過しにくい原因があり、そのためにおきる便秘です。

 

 

 

この便秘の場合には、見落としているかもしれない他の症状があるかもしれません。

 

排便したときに、血便がでたり、我慢できないような腹痛がある時は、注意してくださいね。

 

 

 

食生活が原因で起きる便秘ではないかもしれませんよ。

 

017749

こんな症状があったら、すぐに病院に行かれたほうがいいです。

 

下剤などを使わないと排便が出来ない状態にあるかもしれませんからね。

 

ほっておいたら深刻な健康障害を起してしまいますし、
病気のサインかも知れないので、
良く注意しましょう。

 

 

ひどいと吐き気なども起すことがあります。

 

 

便秘の中でも、器質性便秘は、そんなに頻繁に
起こりことではありませんが、普通の便秘と
勘違いしないように様子を見ることが大切です。

 

 

早めの治療が必要になりますから、
排便という事によって、私たちの
体の健康のバローメーターになっているんですよ。

 


047765