便秘の種類について | 便秘解消100の知恵袋!便が出ないをスッキリに変える



便秘について基礎知識



便秘の種類について

便秘の種類について

便秘になると、お腹が張ってしまったり腹痛があるなど、 とても不快な状態になります。

一度なってしまうと繰り返し便秘になる場合もある為に、 毎日の心がけで便秘の改善をする事が必要になります。

特に女性に多い便秘ですが、 トイレに行く習慣を付けるなど、 前向きに改善する事も必要になります。

便秘といってもその種類はいくつかあります。

その種類によって原因も異なりますので、 自分の便秘の原因を知ることがまず必要になりますね。

便秘は、大きく分けると急性便秘と慢性便秘に分けることが出来ます。

急性便秘は一過性単純性便秘、症候性便秘があります。

慢性便秘は胃腸の病気などが原因になる場合もありますので、 そのままに放置してしまうと、健康を害する恐れもあります。

慢性便秘には、結腸性便秘、直腸性便秘、 けいれん性便秘などがあります。

他にも、便秘や下痢を数ヶ月間長い期間繰り返して、 腹痛や腹部に不快感があるような状態を過敏性腸症候群とよびます。

それぞれの症状によって対応も異なりますが、 便秘になったらまずすぐに改善する事が必要なのです。

腸内に便がたまってしまうと、悪玉菌を発生させてしまいます。

すると体の中には老廃物が溜まり、腸内環境を悪くするだけでなく、 血液の流れもスムーズにいかなくなります。

便秘が原因で、体には色々な症状が表れ、 深刻な病気の原因となる場合もありますので、 慢性的に便秘を繰り返してしまう方は特に注意をする必要があります。

スポンサードリンク