サツマイモが便秘に効果的な3つの理由とは? | 便秘解消100の知恵袋!便が出ないをスッキリに変える



便秘について基礎知識



サツマイモが便秘に効果的な3つの理由とは?

サツマイモが便秘に効果的な3つの理由とは?

015827
サツマイモは、食物繊維の塊というイメージがある人が
多いように思います。

 


それで、便秘に効きそうなイメージもあるかもしれません。



でも、サツマイモはそれだけでなくではないんです。



まず、サツマイモの栄養素ですがビタミンCビタミンB
などが多い食材です。



サツマイモを加熱するとできるデンプンの一種であるレジスタントスターチは、
腸の中に存在している善玉菌を増やす効果があるんです。



生のサツマイモを包丁で切った時に白い液体が出るんですが、
これはヤラピンと呼ばれる成分で、便を柔らかくしたり、
便通を促進する効果があるんです。

 

そして、ヤラピンには、加熱しても破壊されないという
素晴らし特徴があるのです。

 


汁物や炒め物や揚げ物にしてもヤラピンは摂取できるので
とても便利なんですね。

015828

ヤラピンは、サツマイモの皮に多く含まれているので
出来れば、皮のまま食べるようにしましょう。


サツマイモは、いいことばかりのように感じますが、有名なのが
おなら(ガス)が出やすくなるということです。

 


これは、本当の話ですが、食物繊維を食べて出るおなら(ガス)は
臭いがほとんどないと言われています。



臭うおなら(ガス)は、卵や肉など動物性のタンパク質を食べると
出やすくなります。



サツマイモは、価格も安くて、便秘解消の強い味方なので
是非、積極的に摂るようにしましょう。

023635

 

 

 

 

 

 

 

 

サツマイモが便秘に効果的な3つの理由 まとめ



point1腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整える。


point2ヤラピンが便を柔らかくして、便通をよくする。


point3ヤラピンは、熱に強いので調理法が豊富である。